プロフィール

みーぽんж

Author:みーぽんж
2度の流産を経て、
不育症&不妊症の治療の末
2013年2月3日に男の子を出産しました。
先輩ママさん、
同時期に出産されたママさん
と情報交換できたらいいなあ~。
美容にも手を抜きたくありません!
『諦めたらそこで女性終了』
を座右の銘に
アラフォー美魔女ママ目指します☆

*長男*

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

新着記事

不妊・不育から高齢出産へ!
流産を1年に2回繰り返した後授からないまま1年経過のち妊娠!2013年2月に待望の誕生☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんとペット(猫)の共存
突然ですがうちには猫がいます
野良子猫だったのを拾ってきてもう13歳ぐらいです。
ずっと私が一人で世話して自室軟禁状態だったので
結婚の際も自然と一緒に連れてきて連れ子状態です。
ペットには特に関心も興味もない旦那には
若干負い目を感じながら生活したり…

このたび赤ちゃんを授かり
義両親から
「で、猫はどうするん?」
「あと問題は猫やな~」
などとことあるごとに言われています…

どうするも何も、
どうもしません

私も旦那もそのつもりです。
猫飼いながら出産してる人なんてたくさんいるし
トキソだって、何年も飼ってる人には心配ないし。
でも義母がけっこう口を挟ませないようなマシンガントークの人なので
こういったことを順序立てて説明できるようにも思えず
その話題になると二人して薄ら笑いを浮かべて黙っています…

実母からはベッドだけは買うようにと言われました。
(とはいえ猫なんだからその気になればベッドにも簡単に侵入できるでしょうけど)

ウチの猫は体は大きいものの気性は穏やか(というかヘタレ)で極度の人見知り・怖がり、
おまけに運動神経も難アリの、
まったく飼い主にソックリなやつで(苦笑)
好奇心旺盛で近寄ってきたりとかはなさそうなんですが。
寝室には立ち入らないよう常にきつく言っているし
普段猫がいる部屋(トイレ・ご飯がある部屋)は
ドアを閉めてしまえば何の問題もなく。

とはいえもちろん目を離したり過度の油断は禁物ですが。
『直接ちょっかい』の心配以外は不要かと思うんです。
義母はアレルギーなど心配していますが
産まれた時から慣れている方がアレルギーになりにくいとの話も聞きます。

とはいえ
産まれたらもっと突っ込んで「どうするの?!」と言われると思うと
今から気が重いです
どう言えば簡潔に、かつ納得してもらえる説得ができるでしょうか…








不妊・不育症・美容etc…日々更新中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦(妊娠中)へにほんブログ村 マタニティーブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://meepon0425.blog.fc2.com/tb.php/59-0aad47d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

モラタメ

少額・または無料でいろんな商品をお試しできるお得なサイト♪

マクロミル

マクロミルへ登録

アンケートに答えてポイントGET! たくさんアンケートが来るのでポイントたまるのも早いです♪

ブログ広告.com

ブログ広告ならブログ広告.com

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ad

紹介した・お気に入り商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。